腐印 -fujirushi- 

今日もBL読んでます

笹原くんがめんどくさい <新庄くんと笹原くん;腰乃>

 

 3年半ぶりらしいですよ……

長いよっ!! って感じですけれど、BLあるあるですね。

正直、どんな話だったのか、ぼやんとしか覚えてませんでした。

そして、もちろん1巻を引っ張り出すことになります。

 

 

 

 君たち、久しぶりだな。

メガネくんはかろうじて覚えてるけど、金髪の方はどんなキャラだったっけ?というレベルだったので、初めから読み返します。

これが結構なボリュームなんですよ。

だけど、ところどころは覚えていても、初見みたいなもんですからね。

コイツら結構めんどくさいなっ!!

と思いつつ、高校生のままならぬ恋愛を観察しました。

 

この子たちより、兄ちゃんカップルの方がなんか覚えてるんだよなぁ。

兄ちゃんのキャラの強さと、兄ちゃんの彼氏の鮫島くんのオタオタした感じが印象に残ってます。

兄ちゃんたちのお話はこっち。

 

 えっ? これ、2011年……そんな前なのか……←時の流れに愕然としてる

 

この兄ちゃんカップルもちょいちょい出てくるので、合わせて読むと楽しいです。

 

高校生ってのは、ホントもうままならない!!

体が突っ走ってしまう部分もあるけれど、そこに好きという気持ちが乗っかってしまったら、暴走列車みたいになってしまうんですねぇ。

 

ちょっと落ち着け、といったところで落ち着けるはずもなく。

そういうのを隠すのが上手なタイプもいるかもしれないけれど、このメガネの笹原くんは全然隠せません。

モロ出しです。

 

ラノベが大好きで、俺の嫁は2次元、みたいなやつが、どっぷり初めての恋に浸ってしまったら、こんなえらいことになるんですねぇ。

ついこの間まで、勉強も苦手で、人とコミュニケーションをとるのが苦手で、ラノベ読んでアニメばっかり見てた男が、

『新庄がご褒美くれたら勉強頑張る』

とか言いながら、『点数に応じたご褒美ランク表』なんてものを作ってますからね。

急にやる気出してきやがる。

ご褒美もらうために、せっせと勉強してる姿がケナゲです。

 

新庄くんはチャラいキャラなんですけれど、どうやらそれは周りの思い込みのようです。

誰とでもホイホイ付き合っちゃう雰囲気なんだけど、慣れてるようで慣れてない……

 

こいつもなかなか可愛らしいやないか!!

 

と、ちょっと見る目が変わりました。

 

そして、メガネの笹原くんがかなりマイペースで自分の世界にすぐ入っちゃうし、ほっといたら卑屈モードに入ってジメジメするし、かなりめんどくさい子なんですよ。

それを、上手にというか嫌がらずに話を聞いてやって、こちらの世界へ引き戻してくるのが新庄くん。

 

君、かなりエエ奴やないか!!

 

どんどん新庄株が上がりますが、それに伴って笹原株はどんどん下がりました。

お前はもうちょっと、あの破天荒な兄ちゃんを見習いなさい、という気持ちです。

 

高校生2人がすれ違ったり、思いが重なったり、おまけに体も重なったり、ワチャワチャしながら関係を作っていく、楽しいお話でした。

男子高校生らしいアホな場面もたくさんあるので、そういうところも楽しい。

 

これ、CDもあるんです……

 

BLCDコレクション 新庄くんと笹原くん

BLCDコレクション 新庄くんと笹原くん

 

 兄ちゃん編もある……

 

Dramatic CD Collection 鮫島くんと笹原くん

Dramatic CD Collection 鮫島くんと笹原くん

 

 

BLCDって買ったことないんですよね。

買ってハマっちゃったら、もう抜けられない気がするんだもの!!

今でもかなりの金額を使っているっていうのに、CDまで買うようになっちゃったらマジで破産しますからね。

でも、1回買ってみようかなぁ。←危機管理が甘過ぎる大人