腐印 -fujirushi- 

今日もBL読んでます

やっぱり好きです <ただいま、おかえり;いちかわ壱>

 

ただいま、おかえり (オメガバース プロジェクト コミックス)
 

得意のオメガバース

そして大好きな、いちかわ壱さん。

オメガバースですからね、チビッ子だって出てきます。

この真ん中のチビッ子は、2人の子ども。

 

 この作品が大好きで、もう、すんごい好きで、めっちゃ好きで。←しつこい

ちょいちょい読み返していたんですけれども……

なんと、続編が出ました!!

 

 

 

 もう、好きっ!! 表紙だけで顔面が崩壊するほどニヤける!!

 

気付きましたか?

そう……

 

子ども、増えとる!!

 

妹が産まれてチビッ子くんもお兄ちゃんになり、ますます賑やかになりました。

 

でも、Ω(オメガ)である自分に劣等感を持っていて、自信がない受けくんの戦いはまだまだ続いております。

 

攻めの実家との確執、周りからの容赦ない言葉、コントロールが難しい自分の体。

自分の中に、不安や悲しみを溜め込みやすいタイプの受けくんなので、見てるのがツライ!!

 

でも、受けくんの誠実な性格や、優しい人柄、家族や友達をとても大切にする気持ちなどが周りの人を惹きつけて、味方になってくれる人が大勢います。

 

その筆頭が夫である攻めさんで、この人はもう、受けくんを溺愛しております。

デキる男で普段は温厚なんですけれど、受けくんのことが絡むとガラリと変わります。

その姿のカッコイイこと!!

こんなダンナが欲しい……と遠い目になりながら思いました。

 

繊細な心の動きを描くのがとっても上手な作家さんだと思います。

そして、チビッ子がめちゃ可愛い!!

やっぱり、『BL作家さんはチビッ子を描くのが異常に上手い』説は正しいんじゃないかと思うな〜そう思うな〜。

 

もう、このままどんどん続刊を出してもらって、子どもたちが独立して、それぞれにパートナーを見つけてもらうまで描いて欲しい。

そして、そこからスピンオフですよ。

 

息子編の始まり。

 

そのぐらい、この人たちの姿を見ていたい!!

続いてくれないかな〜この子、絶対いい男に成長すると思うんだよな〜。

スパダリは確定だと思う〜。

 

 

最近、いちかわ壱さんは、BL以外も描かれています。

こっちも面白かった。

やっぱりこの人が描く作品は大好きです。

 

ねーちゃんはぼくが守るっ(1) (まんがタイムコミックス)

ねーちゃんはぼくが守るっ(1) (まんがタイムコミックス)

 

 

こっちもチビッ子出とる!!

やっぱり……好きなんだな……