逆転勝利のケナゲ受け<カラーチャートをキミに;風呂前有>

 

カラーチャートをキミに (H&C Comics ihr HertZシリーズ)

カラーチャートをキミに (H&C Comics ihr HertZシリーズ)

 

 なんでしょうね、この顔は。

インパクトはあるんですけれど、正直、苦手な感じでした。

なよなよしてんだろ? と。

えーんって泣くんだろ? と。←普段どんなマンガ読んでんだ

でも、見るたびに気になる!!

もう、買ってしまえと思いまして、ハズレるのを覚悟で買いました。←失礼

そしたらですね……

 めっちゃおもろいですやないの〜というお話でした。

 

この表紙の子、天才肌なんですけれど、いざ大学に入ってみれば変人扱いされる上、なかなか先生に認めてもらえません。

いっつも絵を描いてるんです。

でも、酷評ばかりもらってしまって。

そんな彼に目をつけたのが、チャラッチャラした男です。

全部食っちゃうゼェみたいな男です。

そんな男からしたら、絵を描く以外のことは全く知りません! というこのウブな子なんて、コロンコロン転がせちゃうわけですよ! 

 

あっさりと体の関係を結んでしまいます。

 

でも!

ウブ&天才肌というこの子は、いつもの遊び相手が取る行動とは全く違うので、チャラ男困惑。ざまあみろ。

まぁ、結局はチャラ男とうまくおさまるんですけれど、それまでの過程で、チャラ男が必死になったり、あたふたしたり、切なくなったり、とぐるぐるしてたので許してやろうかと思います。←何様

 

あと、もう一つ、お話が入っています。

こちらもねぇ、受けくんはとっても一途でケナゲなんですけれど、攻めがもうね、ひどい!!

受けくんが傷つくようなことを平気で言っちゃうんです!

しかも、なんの悪気もないところがまたひどいというか、サイテーというか。

受けくんは、結構ひどい扱いを受けるし、読んでるうちに

『もっといい人紹介してやるから、そんな奴はやめとけ、な?』

と肩を抱いて説得してたくなります。

 

でも、受けくん、負けなかった!!

攻めの暴挙に対して、反撃に出ます。

めっちゃ気持ちいい!!

 

その後は、言いたいこともだんだん言えるようになって、受けくんはどんどん強くなります。

そんな受けくんに対して、攻めもちょっと態度を改めたところもあって、あれ、この二人って意外にお似合いのカップルなのでは? というところに落ち着きます。

それに、攻めがなんか憎めない奴に見えてくる不思議。

 

もっと読んでいたかった!

きっと、立ち場は逆転して、受けくんがますます強くなり、攻めを尻に敷くのは間違いない。

 

続編出ないかな〜と思う一冊でした。