読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武笠、落ち着け <恋するインテリジェンス 4;丹下道>

 

 待ってました!! 

もう、このシリーズも4巻なんですねぇ。

深津とロン毛武笠のターンです。

PCとスマホの壁紙ももちろんダウンロードしました。

Amazon、いろいろ仕掛けてきやがる ←まんまと引っ掛かるタイプ

 このシリーズ、ホントに好きです。

このキレイな絵と、細部にまでこだわった設定。

国に関わる大きくて超絶真面目な仕事。

それなのに、男と男が交わる実習があるという、『大マジメにふざけてる感』がめちゃくちゃツボです。

 

働く人も、かなりのエリートばかりだし、このロン毛の武笠なんてそこら辺には転がってないほどの金持ち。

 

そんな中で深津はかなりの変わり種ですねぇ。

小松菜が安く買えてルンルンしてますからね。目がキラキラするほどに。

 

そんな生活を送っているのにも、もちろんちゃんとした理由があるんですけれど、見た目の派手さから仲間には誤解されまくり。

バディの武笠にも、遊んでんだろ? みたいな風に思われてるのが切ない!

こんにゃろ武笠!

小松菜で喜んでるような、地味な男なのに!

深津、がんばって!

 

最後の最後になって、深津の実際の生活ぶりを見た武笠は、やっと本当の深津を理解するんですねぇ。

それでも、いろんな男と寝まくっている、という部分の誤解はまだ解けず。

 

実習でいざ本番! というところでやっと! やっとその誤解が解けるのです! 

その時の武笠と言ったらもう!!

 

はあはあはあはあはあはあはあはあ……

 

うるさいよっ! 

というぐらいの興奮っぷり。

ホント、どうした⁉︎ とりあえず落ち着けっ!! ってぐらいにあの武笠が興奮してます。

 

そして、さすがは針生の部下ですね。

武笠、お前もか!!

というぐらいの暴れん坊な本性を発揮して、深津を乱しまくります。

ホント、上司にそっくりな暴れっぷり。

でかした武笠!! ←急に評価が上がる

ごちそうさまです。

 

まだまだ読んでいたい!!

その後のラブラブっぷりをもっと読みたい!!

きっと、針生と同じく、豪邸に深津を呼んでお泊まりさせ、アレヤコレヤとやるんでしょうよ!!

そこっ! そこが見たい!! ←盛大に地団駄

次巻、見れるといいなぁ〜

でも、また違うバディが出てくるのかしら?

最後に出てきたあの二人のターンに入る?

 

雑誌の方も買いたいんだけど、買うのを我慢しているので先がわかんない!

でも、どのバディが出てきても、攻めが変態なのは確定なので楽しみです。←重要

針生と真御ちゃんもまた読みたいなぁ。

針生の突き抜けた変態っぷりが気持ちいいので大好きです。