読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一緒に食べたい派?<僕らの食卓;三田織>

BLマンガ

 

僕らの食卓 (バーズコミックス ルチルコレクション)

僕らの食卓 (バーズコミックス ルチルコレクション)

 

 チビッ子がネギ担いでますがな・・・かわいい。

こういう見るからにほんわかしそうなマンガ、大好きです。

前から思ってたんですけれど、BLの漫画家さんって、チビッ子描くのがめちゃくちゃ上手いのですよ!!

ぷにぷにしたほっぺに、センス良すぎのかわいい服、くるくる変わる表情に、兄ちゃん大好きなのを全身で表現する!!

天使がいる・・・と思わずにいられません。

 

 

このチビッ子と、左の子が兄弟です。

右のメガネくんが、公園でお昼ご飯を食べているところにチビッ子がやってきて出会います。

このメガネくん、過去の経験から、人とご飯を食べるのが苦手なんですねぇ。

よく、一人でご飯を食べるのが苦手、という設定がBLではあると思うんですけれど、その逆。

私も、人と食べるのは苦手なほうです。←いきなりいらない情報発信

どうもね、噛むのが遅いらしいんですねぇ。

だから、食べながら合間にしゃべる、というのがとっても苦手です。

友達で、めちゃめちゃ食べるのが早いくせにめちゃめちゃしゃべる、という人がいるんですけれど。

その子に、なんでそんなに食べるの早いの? 噛んでるの? と聞いてみたら、

「3回噛んだら、飲み込んでる。もう、ベルトコンベアー式に流れてるから止められん」という返事がきました。

どうも、私の場合、口も小さいらしいんですよ。

自分が思っている以上に小さい。

もう、結構長いこと生きてるんですけれど、いつになったら自分の口のサイズを正確に覚えられるのか、と。

パンパンに詰め込んでる場合じゃないぞ、と思うのですよ!

えー……以上、どうでもいい情報でした。

 

今まで、人とご飯を食べるのが苦手なために、人との付き合いそのものも控えめだったメガネくん。

この兄弟と、半ば無理やりではあるけれど、一緒にご飯を作って食べるようになります。

そうやって、毎週のように一緒に過ごすうちに、どんどんその時間が楽しみになってきます。

メガネくんが、人と過ごす楽しさを感じていく姿がとっても微笑ましいというか、良かったね!! と言ってあげたくなります。

この兄弟、とくにお兄ちゃんのほうも、なかなかツライことを経験していて、閉じてしまっていたんだけれど、メガネくんと過ごすうちに、どんどん元気になっていきます。

そして、このチビッ子のかわいさ!!

背中に、おんぶ紐みたいなのつけて、ぬいぐるみとか背負ってんの!!

ヤンチャそうなのに、めっちゃかわいい。愛でたい。デレデレしたい。←危険

 

二人が、自分の殻から出てくる感じがして、とてもステキなお話でした。

最後の、その後のお話がまたっ!! いいっ!!

 

ちなみに、エロがないので、どっちが受けなのかはわかりません。

でも!! それでも良い!!

君たちは、そんなのなくてもいい! と思えます。

でも……見たかったかも。ウフ。←エロ心に嘘はつけない