読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満腹です。<グルメのふくらみ;赤星ジェイク>

 

グルメのふくらみ (マーブルコミックス)

グルメのふくらみ (マーブルコミックス)

 

 表紙からとばし過ぎじゃないですかね。

なんとも色っぽいというかイヤラシイというかエロいというか。

気合いが入ってますね。

 赤星ジェイクさんって、割と王道というかベタな感じのお話を描く作家さんだと思ってたんですけれど、最近はかなり特殊なものを出してきますねぇ。

ファンタジー強めで、エロが暴走気味です。ごちそうさまです。

今回も、取ったカロリーが全部下半身にいくという、え? なんて? と聞き直したくなるような設定です。

そらもう、食べるたびに大変ですよ。トイレダッシュですよ。

本人もかなり困っており、怪しげな先生に相談しているものの一向に治らず。

いつもは食べ物も制限しているんですけれど、この先生のところでは好きなものを食べ、パンパンに膨らませた下半身を解放するのを手伝ってもらいます。

貞操帯!なんてものをつけているので、それも外して大解放ですよ。ムフッ。

でも、こんな生活いつまで続けんだ・・・みたいな悩みをずっと抱えたままです。

 

そんな時に、この表紙の、悪い顔しながら食べさせている攻めさんとコンパで出会います。

そして、そこでもトイレダッシュ。

ついてくる攻め!←確信犯

まぁこの人、最初からガンガン攻めてきます。

トイレで何やってんの!? 初対面でしょうがっ!!と攻めさんの行動に驚きますけれど、それがねぇ・・・

エロいったらありゃしない! 

実にけしからん! 

もっとやれ! ←心の声が漏れた

と、最初からいい仕事するんですよ!!

この攻めさん、御曹司なんですけれども、かなりの変態さんだと思います。

その後もあちこちで受けさんをイジクリ回している! ←言い方がやらしい

受けさんも一応戸惑ってはいるんですよ。

こんな気持ち良くなっちゃったらダメだろっ!? みたいな葛藤もしてます。

でも、快楽に弱いところもあるし、すでに攻めさんのこと好きになってますからね。

なんつー顔してんだ! という色っぽさで攻めさんのこと見つめちゃったりします。

そしたらもう、攻めさんイジクリ回すしかないですからね!

もうっ!一生やってろっ! とニヤニヤ顔で祝福してやりたいです。

 

受けさんを診察していた怪しげな医者とその助手も、確実にデキる感じですからねぇ。

そこもくっつくところを見たかったなぁ。

 

なんともエロ満載で満腹な一冊でした。もう一回読み返したいと思います。ムフ。